女の人

症状が悪化する前に外反母趾の対策を|専用の靴で負担を0に

サプリメントで補給

婦人

女性らしさに役立つ

女性ホルモンは女性らしい体つきにしたり、美しい髪や肌を作る、骨を丈夫にするなど女性の健康と美容にとても役立つ存在です。若い頃は女性ホルモンの分泌が活発ですが、大切なホルモンも加齢とともに減少し、いわゆる更年期障害など様々な不調が起こりやすくなってしまいます。それゆえ不足している女性ホルモンを増やすことも考えていきたいですが、医療機関の治療ではホルモン補充療法という治療も用意されています。こうした治療を行えば不足している女性ホルモンを増やすことができますが、副作用が出ることもありますので、デメリットも理解しておく必要があります。ホルモン補充療法の副作用としては不正出血、乳房のはり、下腹部の痛みなどがあるとされています。

より安全な方法

女性ホルモンを増やす方法としてはホルモン補充療法は有効ですが、できることなら副作用のリスクは抑えたいところです。より安全に女性ホルモンを増やすのであれば、大豆イソフラボンなど女性ホルモンに似た働きをする成分を摂り入れることもおすすめです。こうした成分は食事はもちろん、サプリメントでも摂取することができ、エクオールも注目されている成分です。サプリメントは手軽に成分が摂取でき、副作用のリスクも少ないですが、過剰に成分を摂取することは避けましょう。そして睡眠不足やストレスなどもホルモンの分泌を悪くしますので、こちらも注意しましょう。普段の生活では食事のバランスに気をつける、適度に体を動かす、体を冷やさないなどの対策方法もあります。